2016年8月26日〜9月3日 パリ・エコールノルマル音楽院 教授
国立フランス放送フィルハーモニー管弦楽団 首席フルーティスト
トーマ・プレヴォーによるフランス二大国立オーケストラ首席
演奏者二人によるフルートとホルンのマスタークラス 開催

詳細はこちら


2015年4月1日 LAフィル首席・リヨン国立歌劇場管弦楽団首席
ジュリアン・ボディモンによるリサイタルを開催いたしました。
ご来場いただき、誠にありがとうございました。

なお、演奏会にサプライズ・ゲストで登場したのは、
ウィーン・フィル首席奏者のワルター・アウアーでした。







 
















これから開催される演奏会の情報を掲載しております。

ウィーン・フィル入団のこと、マスタークラスのこと、身体の使い方のこと…ワルター・アウアー氏に聞きました。



ウィーン音楽大学教授、バーバラ・ギスラー=ハーゼ氏。世界中の生徒から圧倒的な信頼を集める、彼女のレッスンとは一体どんなものか?



2007/12月にローマで開催されたコンヴェンションに三響フルートの特派員として参加した、気鋭のフルート奏者で作曲家の多久潤一朗氏によるレポートです。
 


5年間誰も受からなかったオーディションにパリ高等音楽院在学中に合格。リヨン国立歌劇場首席奏者であり学生でもあった当時の話、新音楽監督に就任した大野和士氏の話など伺いました。